2013年8月アーカイブ

比較的強い方だったのですが、ホルモンバランスが乱れてきたのか、顔にニキビなどの吹き出物が出て悩むようになりました。
気になったのが使っていたファンデーションです。ファンデーションはメイクをする上では必需品ですが、どうもこのファンデーションが肌に合わず、
ニキビを悪化させているのでは?と思うようになりました。
使用していたのはリキッドとパウダーの2つです。メイクが崩れてくればまた付けるという重ね塗りをしていたので、肌に良くない気がしました。
そこで以前から気になっていたミネラルファンデーションを試しに使うことにしました。
ミネラルファンデーションの良いところは、その名の通りミネラル成分でできている点です。
一般的なファンデーションとは違い油脂など、いろんな成分は入っていません。
肌への負担が少ないので、そのままメイクを落とさず寝てしまってもOKです。
さすがにメイクをつけたまま寝る習慣はないので必ず落としますが、それくらい肌優しいのが分かる例えだと思います。
実際使って見ると(使い方には少々慣れが必要ですが)軽い付け心地で厚塗り感はありません。仕上がりが自然です。
ここも気に入った1つですが、1番はあんなに悩んでいたニキビが出なくなったことです。
肌への負担が少ないのをしっかりと実感できます。肌の弱い人には本当におすすめです。

脱毛をしようと考えている人の理由は様々ですが、主に視覚的や心理的な面、
ムダ毛が生えてくるたびに毛抜きやかみそりなどを使って処理をしなければならないという手間から解放されたいということが主な理由です。
最近では男性でもひげの処理がわずらわしいと感じて脱毛をしている人もいます。
脱毛を実行するべきかどうか迷ったときには、まず最初にどのような理由で脱毛をしたいのかをよく考えるとともに、
行ったことによるメリットとデメリットを考えてみる必要があります。
脱毛処理を行う際のメリットとしては処理を行う必要が全くなくなるということであり、
これは今まで処理に費やしていた時間を節約することが可能になるということです。
デメリットは受けるときの金額が高いということです。
以前に比べて脱毛をしたいと考える人が多くなってきたため、安くなりつつありますが、特に全身脱毛は時間がかかる上にまだ高額のお金がかかります。
しかし、脱毛をしたいという明確な理由があり、行ったことによるデメリットよりメリットの方が上回るのであれば迷わず処理をしてもらいましょう。
また、高額なお金がかかりますが分割して支払うことも可能なので、専門医とよく相談したうえで最終的な決定をしましょう。

育毛剤は本当に効くの?

1ページもの新聞広告、新髪24を思わず注文してしまいました。
長い間、前髪部分の薄毛に悩んでいましたから、1.980円でのお試し価格、しかも1ヵ月半は使用可能、はものすごく魅力的でしたから...。
「柑気楼」のコマーシャルは、よく目にしていましたが、高くてお試しに1本購入は手が出せなかったのです。
今回は、その「柑気楼」のはぴねすと製薬会社の共同開発で、しかもお試し価格での提供。
やってみる価値あり、と判断しました。
効能効果は、私の症状にぴったりですから、届くのは1週間くらいで、現金払いでと言うのも簡単で嬉しい。
ハリとコシがアップし、頭皮に弾力が出てくる、らしいので、私の髪質に合ってくれることを期待しています。
どんなに素晴らしいものでも、全ての人に合う訳ではないことは、色々なヘアカラートリートメントを試してみて実感しています。
若い頃の50代は、育毛よりも白髪の悩みの方が多かったと思います。
白髪+薄毛のダブルパンチで、見た目も実際もかなり老けてきました。
部分カツラの時期が来ていると、主人にも言われてショックですが、なんとかなるのなら、地毛でいきたいのが本音ではあります。
さて、1週間後に届くとして、更に1ヵ月後、9月の初旬に今の薄毛状態が改善できているか、どうか、楽しみでもあり、不安でもありますね。
私は、学生時代よりも、社会人になってからの方がニキビに悩まされることが多くなりました。
特に、鼻に大きなニキビができ、とても嫌でした。
ニキビが一つ治ったと思うと、また次のニキビができてしまうので、永遠にニキビがある状態でした。

なので、人前に出ることが、とても恥ずかしかったです。
友人には、「鼻ケガでもしたの?」と心配されてしまうほど、ニキビが赤くはれ上がっていたのです。

大人ニキビを改善するには、一体どうしたらいいのか?と悩んでいた時期に、一冊の美容本に出会いました。
その本には、「大人ニキビは、規則正しい生活を心がけることによって、改善される」と書かれていました。

私が、大人ニキビに悩みはじめていた時期は、初めての一人暮らしの時期と重なっていました。
とにかく、昼夜逆転の生活で、ご飯も肉食で野菜不足でした。そして、いつもダラダラとお菓子を食べていました。
なので、この美容本を参考に、なるべく規則正しい生活を送るように心がけました。

まず、夜寝る時間を早めました。
いつも、深夜まで起きていたのですが、夜23時までには寝るようにしました。そして、お夕飯は、サラダをいっぱい食べるようにしたのです。
朝も、6時に起きるようにし、呼吸法も行っています。

この規則正しい生活を3カ月続けてみると、自然とニキビができなくなっていたのです。
たまに、ニキビが出来たとしても、すぐ治ります。

なので、これからも、規則正しい生活を送っていこうと思っています。"

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、2013年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年6月です。

次のアーカイブは2014年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ