2014年12月アーカイブ

姿勢と身長の関係

姿勢が悪いと健康に悪いといわれていますが、それは身長の伸びにはいえることです。
身長を伸ばしたいのであれば、正しい姿勢で生活をしないといけません。
では、どうして姿勢が悪いと身長の伸びに悪影響を及ぼすのでしょうか?

それは姿勢が悪いと体内の血液の流れが悪くなり、必要な栄養素を身体に届けることができないからです。
必要な栄養が届かないとなると結果的に身長の伸びに支障をきたします。
だからこそ、身長を伸ばすには正しい姿勢が重要になるのです。
さらに背筋を伸ばして生活をすることによって、骨の状態が安定するため、成長しやすくなるともいわれています。

正しい姿勢をマスターするには、まずどういった姿勢が正しいのか理解する必要があります。
その感覚を身につけるには膝立ちがおすすめです。
床に膝をつけて立つと背筋が伸びる感覚をあると思いますが、これが正しい姿勢の感覚です。

そして、背筋を伸ばすのに最適なのがストレッチです。
手のひらを上に向けながら、後ろで両手を組んで、肩を寄せていき、胸を開いてください。
その状態をキープして、息を吐きながら、後ろに頭を反らせます。
このストレッチを毎日続けることによって、背筋が伸びるようになり、猫背が矯正されるはずです。

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、2014年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年8月です。

次のアーカイブは2017年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ